ステージナタリー

石丸幹二「ジキル&ハイド」が2年ぶりに復活、共演に笹本玲奈&宮澤エマ

342

ミュージカル「ジキル&ハイド」が、2018年3月3日から18日まで東京・東京国際フォーラム ホールCにて上演される。

脚本・詞をレスリー・ブリッカス、音楽をフランク・ワイルドホーンが手がけた本作は、ロバート・ルイス・スティーヴンソンの小説「ジキル博士とハイド氏」をもとにしたミュージカル。2012年、16年版に引き続き、ヘンリー・ジキル / エドワード・ハイド役を石丸幹二、演出を山田和也が担当する。またルーシー・ハリス役には2016年版でエマ・カルー役を演じた笹本玲奈が抜擢され、エマ・カルー役には宮澤エマがキャスティングされた。チケットは11月に発売予定。

ミュージカル「ジキル&ハイド」

2018年3月3日(土)~18日(日)
東京都 東京国際フォーラム ホールC

脚本・詞:レスリー・ブリッカス
演出:山田和也
音楽:フランク・ワイルドホーン

出演:石丸幹二笹本玲奈、宮澤エマ、田代万里生畠中洋、花王おさむ、福井貴一 / 宮川浩、川口竜也、阿部裕、松之木天辺塩田朋子 / 麻田キョウヤ、川島大典、杉山有大、安福毅、美麗、折井理子、七瀬りりこ、真記子、三木麻衣子、森実友紀

ステージナタリーをフォロー