映画ナタリー

「関ヶ原」岡田准一&平岳大が滋賀にサプライズ登場、子供たちとの交流楽しむ

332

「関ヶ原」特別課外授業イベントの様子。

「関ヶ原」特別課外授業イベントの様子。

本日8月15日、「関ヶ原」の特別課外授業イベントが滋賀・ひこね市文化プラザにて行われ、キャストの岡田准一平岳大がサプライズ登壇した。

約80名の小中学生を招いて行われた本イベント。大きな歓声に迎えられながら登場した岡田は、「子供たちー!」「保護者たちー!」と語りかけて会場を盛り上げる。また平が「おじさんがどんな役を演じていたかわかりますか?」と問うと、子供たちから即座に「島左近!」という声が上がり、岡田と平は「よくわかったね!」と感心していた。

彦根城での撮影が忘れられないという岡田は「甲冑を詰めた箱をスタッフさんが上まで運ぶのは大変だということで、僕らが30kgの甲冑を着けて上がっていったんです。真夏だったこともあり、上に着く頃にはもうヘロヘロになっていました。当時は武将だと馬に乗って上がっていたんですけどね(笑)」と笑顔で振り返る。

小学6年生の男子に「岡田さんは三成のどんなところが好きですか?」と尋ねられた際には「三成公は、まっすぐで子供っぽくも見えるほど純粋で、誰かが支えたくなるような人なのかもしれません。そういう人間味のあるところが好きで、そんな魅力が皆さんにも伝わればうれしいです」と真摯に回答した。

そして最後に岡田が「皆さんは石田三成のことを勉強されていると聞きました。歴史を知るということは、今の自分たちを知ることにつながっています。ぜひ歴史を知って、身近な人とコミュニケーションを深めてほしいです。そして三成の地元である滋賀から、『関ヶ原』を応援してくれたらうれしく思います」と子供たちにメッセージを送り、イベントを締めくくった。

「関ヶ原」は8月26日より全国ロードショー。

(c)2017「関ヶ原」製作委員会

映画ナタリーをフォロー