コミックナタリー

ジャンプPAINT、50万DLで連載作の描き文字など配布!岸本×冨樫対談も

343

週刊少年ジャンプ(集英社)公式のマンガ制作ソフト・アプリ「ジャンプPAINT」が50万ダウンロードを突破したことを記念し、ジャンプ作品を元にしたマンガ素材の無料配布がスタートした。

配布されているのは鳥山明「DRAGON BALL」、尾田栄一郎「ONE PIECE」、岸本斉史「NARUTO-ナルト-」、堀越耕平「僕のヒーローアカデミア」の吹き出しや描き文字など100種以上。少年ジャンプ+ではサクライタケシが「ジャンプPAINT」を使ってマンガを執筆する様子を描いたエッセイを配信している。このほか少年ジャンプGIGA 2016 vol.2(集英社)に掲載された、岸本と冨樫義博によるマンガ創作にまつわる対談も「ジャンプPAINT」にて公開された。

「ジャンプPAINT」は、PCやタブレット、スマートフォンでマンガが描ける無料ペイントツール。ペン類、トーン素材、フォントなどすべて無料で使用できるほか、週刊少年ジャンプで実際に使用されているフォントの一部も用意されている。なおWebマンガ投稿、公開サイトの少年ジャンプルーキーとの連携機能も備えており、「ジャンプPAINT」で描いた作品をスムーズに投稿することも可能だ。

コミックナタリーをフォロー